メッシ、マラドーナの「伝説の5人抜き」を再現(2007年4月)

火曜日, 4 月 8th, 2008

2007年4月18日にカンプ・ノウで行われた国王杯準決勝第1戦でバルセロナは5-2でヘタフェを敗り、勝利を収めた。この試合、ディエゴ・マラドーナが自らの後継者と認めるメッシが、そのマラドーナ級のスーパーゴールを決めた。

関連タグ: スーパーゴール, マラドーナ, メッシ