Home » 2008年, サッカーニュース »  シェフチェンコがイタリアのACミランに復帰(2008年8月)

ここ最近取り沙汰されていた、アンドリー・シェフチェンコのACミランへの復帰が正式に決定した。チェルシーの公式サイトの発表によると、シェフチェンコはミランと正式に契約を交わすため、ACミランへ向かい、同クラブのメディカルチェックを受ける予定とのことだ。

シェフチェンコは母国ウクライナの象徴的存在で、2004年には世界年間最優秀選手賞(バロンドール)受賞者をしている。既にACミランへの移籍が完了しているロナウジーニョと、同クラブのカカを加え、3人の世界年間最優秀選手賞(バロンドール)受賞者が揃うこととなった。

引用元:
http://sports.yahoo.co.jp/news/20080824-00000012-spnavi-socc.html

関連タグ: , , ,

関連記事


投稿者:
soccerboy
カテゴリー:
2008年, サッカーニュース
トラックバック:
http://soccer.info-square.jp/archives/245/trackback
サッカー記事: