Home » 2008年, サッカーニュース »  ロナウジーニョ、ACミランへの移籍が決定(2008年7月)

サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)、ACミランは15日、スペイン1部のバルセロナとブラジル代表FWロナウジーニョの獲得で合意したと発表した。16日にミラノで身体検査を行った後、2011年6月末までの3年契約が結ばれる。

バルセロナから事実上の戦力外通告を受けていたロナウジーニョに対し、ACミランとマンチェスター・シティー(イングランド)から獲得の申し出が来ていた。移籍金、年俸などの条件面ではマンチェスター・シティーが上だったが、最終的にはロナウジーニョ本人の意向に沿った形となった。移籍金はバルセロナからの公表によると2100万ユーロ(約35億円)とのこと。

引用元:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080716-00000023-jij-spo

関連タグ: , ,

関連記事


投稿者:
soccerboy
カテゴリー:
2008年, サッカーニュース
トラックバック:
http://soccer.info-square.jp/archives/244/trackback
サッカー記事: