Home » 2008年, サッカーニュース »  バルサ、メッシに年俸13億円超で2014年までの契約提示(2008年7月)

ほかの数多くのクラブからの誘いにメッシが心を動かされないようにするため、バルセロナは彼との契約内容の見直しを望んだらしい。アルゼンチンのメディアの報道によれば、バルセロナはメッシに対して年俸800万ユーロ(約13億4000万円)での2014年までの契約を提示したらしい。

メッシとの契約はこれだけに留まらず、ボーナスとして最大で年間450万ユーロ(約7億5000万円)の報酬が追加される。チームがチャンピオンズリーグに出場した場合には100万ユーロ(約1億6700万円)、メッシが公式戦の60%以上に出場した場合には100万ユーロ、さらにクラブの獲得したタイトルに応じて250万ユーロ(約4億2000万円)という破格での契約を申し出た。
リオネル・メッシは現在21歳。現在マンチェスター・ユナイテッドに所属するクリスティアーノ・ロナウドのように今後大きく成長が見込まれるだけに、なんとしても繋ぎ止めておきたいという考えのようだ。

引用元:
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20080710-00000021-spnavi-socc

関連タグ: , ,

関連記事


投稿者:
soccerboy
カテゴリー:
2008年, サッカーニュース
トラックバック:
http://soccer.info-square.jp/archives/239/trackback
サッカー記事: