Home » サッカー監督名鑑, サッカー選手名鑑, スペイン, 現役引退選手 »  ジョゼップ・グアルディオラ

no image
ジョゼップ・グアルディオラ(Josep Guardiola)
国籍 スペイン
生年月日 1971年1月18日
出身地 サントペドル
身長 180cm
体重 76kg



全く新しい守備的ミッドフィルダーの形を作り上げた、スペイン代表、FCバルセロナを代表する名選手。現在でいうとACミランのピルロやバルセロナのイニエスタといった選手がグアルディオラのプレイスタイルに近い。
FCバルセロナの下部組織出身の選手で、ヨハン・クライフに見出されトップチーム・デビュー。当時の守備的ミッドフィルダーといえば運動量とフィジカルを駆使し、ボール奪取を目的とした選手が常識であったが、グアルディオラは戦術眼とテクニックを武器とし、中盤の底から精確かつ多彩なパスでチームの攻撃にリズムをもたらし、勝利に貢献するという全く新しい選手像を作り上げた。1990年代のバルセロナは「ドリームチーム」と呼ばれ、攻撃的かつ芸術的なプレイを規範とした。グアルディオラはその中心的存在といっても過言ではないだろう。

その後はイタリア、カタール、メキシコの各チームを渡り歩き、2006年11月に現役引退を表明。2007-2008シーズンよりFCバルセロナの下部チームの監督に就任。2008-2009シーズンからはライカールト前監督に代わり、FCバルセロナの監督就任が決定し、注目が集まっている。

関連タグ:

関連記事


投稿者:
soccerboy
カテゴリー:
サッカー監督名鑑, サッカー選手名鑑, スペイン, 現役引退選手
トラックバック:
http://soccer.info-square.jp/archives/214/trackback
サッカー記事: