Home » サッカー選手名鑑, ブラジル »  アドリアーノ
16
4 月
soccerboy

アドリアーノ1アドリアーノ(Adriano)
国籍 ブラジル
生年月日 1982年2月17日
身長 189cm
体重 87kg



戦慄のセリエAデビューを果たし、強靱な肉体と驚異的な威力の左足で一世を風靡した選手。似た名前のローマ皇帝ハドリアヌスにちなんで「皇帝」と呼ばれる。

189cmの長身と他を圧倒する体格、そして左足から放たれる爆発的威力のシュートでゴールを量産するパワー型のストライカー。またそのシュート力を活かした時速130km超のフリーキックも驚異的。当時所属していたパルマの中田英寿、ムトゥと共に「トライデント(三又の槍)」と呼ばれる攻撃力抜群の3トップを形成。その活躍が認められ、セリエAの名門インテルに移籍する。

その後はブラジル代表として2004年の南米選手権と2005年FIFAコンフェデレーションズカップでは共に得点王・MVPに選ばれ、確固たる地位を築いた。インテルでは「世界最強のストライカー」と呼ばれたクリスティアン・ヴィエリの後継として、将来を期待されていた。しかし、最愛の父親の死や、自身の成績不調により、うつ病を発症。メンタル面で問題を抱えてしまい、イタリアでは2006年、2007年と2年連続で、年間最悪選手「金のバケツ賞」を受賞してしまう。精神的な安定を図るためブラジルへと帰国し、そのまま期限付き移籍という形で母国サンパウロの選手としてプレーを続けている。

本人はセリエAへの復帰を希望しており、サッカー選手としての成長と、精神面での成長が注目される選手である。

関連タグ:

関連記事


投稿者:
soccerboy
カテゴリー:
サッカー選手名鑑, ブラジル
トラックバック:
http://soccer.info-square.jp/archives/183/trackback
サッカー記事: