Home » 2008年, サッカーニュース »  フェネルバフチェがロナウジーニョ獲得の為に77億円用意(2008年3月)

トルコ1部リーグのフェネルバフチェがバルセロナのロナウジーニョ獲得に動く可能性が出てきた。22日付の『マルカ』紙が報じたもので、同紙によればフェネルバフチェは移籍金として5000万ユーロ(約77億円)を支払う用意があるという。

ジーコ監督の下、チームをブラジル人選手で固め、今シーズン開幕前にはレアル・マドリーからロベルト・カルロスを獲得。この流れからして、高額な移籍金がネックにならなければ実現可能と言えるだろう。今季のロナウジーニョのパフォーマンスを見る限り、欧州のビッグクラブが高い移籍金と年俸を支払って、大物戦力として獲得に動くことは考えにくい。よって、フェネルバフチェが実際に資金を用意できるならば、移籍に向けた話が加速するかもしれない。

引用元:
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20080322-00000015-spnavi-socc.html

関連タグ: , ,

関連記事


投稿者:
soccerboy
カテゴリー:
2008年, サッカーニュース
トラックバック:
http://soccer.info-square.jp/archives/167/trackback
サッカー記事: