Home » 2005年, サッカーニュース »  C・ロナウド、婦女暴行容疑で逮捕(2005年10月)

イングランド・プレミアリーグ、マンチェスターUのMFクリスティアーノ・ロナウドが19日、レイプ容疑で逮捕された。同日、英国の各メディアが一斉に報じた。

報道によれば、ロナウドは今月1日に行われたフルハム戦後の2日未明、ロンドン市内のサンダーソンホテルの最上階スイートルームで、女性に暴行を加えた疑いがかけられている。
ロナウドと一緒にいたとみられる30代の男性も事情聴取を受けたが、逮捕はされていない。今後、事情聴取の後、警察は送検するかどうか調査を重ねるが、ロナウドの友人によると、自分はハメられた犠牲者で潔白だ、と語っていたという。

この後の調査で、告発した女性は売春婦で、関係を持った際のことを利用し嘘の証言をしていたとのこと。

引用元:
http://news.livedoor.com/article/detail/1448082/

関連タグ: ,

関連記事


投稿者:
soccerboy
カテゴリー:
2005年, サッカーニュース
トラックバック:
http://soccer.info-square.jp/archives/154/trackback
サッカー記事: